今なら送料無料で1,000円!お見逃しなく!

富士フィルム アスタリフトの魅力

皆様は紫外線予防を行っていますか?

 

夏場はもちろん、日焼け止めクリームを塗ったり、
日傘などで対策をしていると思いますが、冬場はどうでしょうか?
実は紫外線に季節はあまり関係ないのです。

 

夏場より紫外線の降り注ぐ量は少ないですが、
冬場でも春夏の1/3程の紫外線は降り注いでいます。
きちんと対策をしないとシミになります。

 

そして、シミだけではありません。
紫外線で発生する活性化酸素による酸化でも、肌に大切はコラーゲンが減ってシワになったり、
肌にハリが無くなったりします。

 

「最近肌のハリが無くなってきた・・」
そんな方に『富士フィルム』から発売されているコスメ商品「アスタリフト」の魅力を御紹介致します。

富士フィルムとコラーゲンの関係

「富士フィルム」と言う名前を聞いて、初めに思いつく物はなんですか?
私は「デジタルカメラ」や「インスタントカメラ」などの、カメラ用品が出てきました。
おそらく、多くの人は私と同じではないでしょうか?

 

そのカメラのフィルムと、コラーゲンとの繋がりを知った時は正直驚きました。
実は、写真フィルムの主原料(50%)はコラーゲンで出来ているのです。

 

そして、写真は時間が経てば色褪せてきますよね?
それは紫外線などの酸化で色褪せてしまいます。

 

その色褪せを防止する技術と、
肌のコラーゲンを守る技術は似ていると言うことから開発されたようです。

 

フィルムにコラーゲンが使用されているなんて全く知らなかったので驚きました。
富士フィルムは長きにわたってコラーゲンと向き合ってきたのですね。

アスタリフトの魅力

アスタリフトには3種類のコラーゲンが含まれています。

水溶性

表面の潤いを保つ大きめのコラーゲン

浸透性

角質層に浸透し、ハリと弾力をサポートするコラーゲン

ピコ

極小で角層の隅々まで浸透し肌自身のコラーゲン生成を促すコラーゲン

 

上記3種類のコラーゲンが配合されています。

 

そして、コラーゲンの他に、
酸化からコラーゲンを守る「アスタキサンチン」が配合されています。

 

アスタキサンチンには、高い抗酸化作用があり、
紫外線や脂質過酸化反応から守ってくれると言われています。

 

しかしアスタキサンチンは非常にデリケートで、化粧品に配合すると効果が無くなってしまったり、
色が変色したりするので化粧品にする事は難しいと言われていましたが、
富士フィルムの独自のナノテクノロジーにより化粧品に配合することができたのです。

 

富士フィルムの技術の高さと、長きにわたってコラーゲンと向き合ってきたからこそ出来たアスタリフト。

 

今話題のコスメ商品です。1度試してみてはいかがでしょうか?

今なら送料無料で1,000円!お見逃しなく!